MENU

朝食と夕食を入れ換える、というダイエットを実践していました。

朝食と夕食を入れ換える、というダイエットを実践していました。我慢が利かない性格なので、食事制限や運動をしなくても良いダイエットを探していたらこのダイエット法に行き着きました。
方法は至って簡単です。夕食で食べるようなハンバーグやコロッケ、唐揚げなどは朝食で食べます。逆に、それまでガッツリと食べていた夕食は、朝食で食べるようなフルーツやヨーグルト、スープやスムージーなどの軽食にしました。たったこれだけ。とてもシンプルです。
これから一日体を動かすというタイミングでがっつりとした食事をしっかり摂取しておき、逆に食後にあまり体を動かさない夜はカロリーを摂りすぎないようにする、というものです。
私はこのダイエットを実践し始めてから、まず体調の変化を感じました。抜いてしまいがちだった朝食をしっかり摂ることで、日中集中して仕事ができるようになりました。また、夕食を軽食で済ませると寝る前に胃がもたれたりすることがなくなり、ぐっすり眠れるようになりました。もちろん体重も少しずつですが減少していきました。
とてもシンプルで簡単なので、是非試してみてください。